スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[フェレット] 病院から

みーくんの血液検査を栗原先生にお願いしました。まだ悩んでるところなんだけどやっぱりその場で保険が利くのが大きい。ただ一つ気になるのがすみれの副腎腫瘍を見抜けなかったこと。
これがねぇ…。

再度先生を信じてみるしかないな。

今日は血液検査とおしっこの量が半端じゃないのでレントゲンを撮りました。 結果は後ほど…


問題の血糖値は67と前回(4月)より20もあがってました。
でも耳掃除の時バイトあげちゃったんだよね・・・。
肝臓の値は普通でしたよ。

まぁ血糖値はこの数値を保っていくとして問題は前立腺肥大。
これを直すには手術しかないそうなので、
これ以上肥大させない為にリュープリンを打たなければならないようです。手術はさせたくないし無理でしょう。うん。

先生にはココまでが遠いこととウチの近くの病院の検査の仕方に不満というかちょっともやもやしたものがあることを伝えました。

やはりその先生の治療の仕方があるらしく
毎回毎回数値を調べたい先生もいれば栗原先生のように
経験で治療をしていく先生といろいろのようです。。

先生と飼い主の信頼関係が一番大切みたいです。
スポンサーサイト

[フェレット] ダニーズその2

どうやら全滅とまではいかないようですが少なくなりました。
そしてみーくんがおしっこを3回も漏らしました。。
この仔、おしっこの量が半端じゃないんだけど大丈夫なのかしら?

院長が留守だったため歯石除去は来週です。

さゆりちゃんはおしっこも漏らさずいい子にしてましたよ。

来週までにインスリ+副腎の治療をどっちで行うか決めておかなきゃ。。。

[フェレット] ダニーズその1

2匹ともてんこ盛りでした・・・orz

それとみーくんは歯石をとってもらいました。
たまりにたまってるようで歯茎にまで食い込んでいて。
耳ダニも半端じゃなかったみたいだし飼い主失格です。。
今日は以前通ってた病院へいったのですがやはりインスリのことを言われました。
男の子は前立腺が肥大することがあるらしいので老後を安らかに過ごさせてあげるためには薬は飲ませてリュープリンをうって副腎腫瘍を抑えなければならないようです。。

前立腺が肥大すると尿道が狭くなって尿道の入り口に膿がたまってしまうそうです。
で、排尿困難になってその膿を採るために針を刺して抜いてあげなきゃならなくなるみたい。。

病院に行かなくなって4ヶ月。
今の状況だとみーくんはつらい思いをして最期を迎えることになります。
でも痛い思いをさせるくらいなら・・と葛藤してます。。。

それと目はやはり白内障でした。
一応進行を抑える目薬を出してもらったけどいずれは見えなくなっちゃうのかな。。

[フェレット] ダニーズ・・

さゆりとオッサンに耳ダニーズがぁぁ!!


前になおさんから「よくみると見えるよ」といわれてたので
目を凝らしてジーッと綿棒を見てたら・・


なんかね、ウネウネ動いてるのぉぉぉT_T


きもーい・・・orz

一応ドルバロンを塗ったけど病院に連れて行かなきゃ。
久しぶりに栗原先生のとこに行こうかな。。



ああ・・大量にいそうな予感。

プロフィール

すまいるみー

Author:すまいるみー
長女:
さゆり(アルビノ・パスバレー)
'00/03/20 to '09/01/15

次女:
すみれ(シナモン・パスバレー)
'00/08/10 to '05/12/18

長男:
みーくん
(アルビノ・多分パスバレー)
'99 to '07/04/12

詳しいプロフは
カテゴリーからどうぞ^^

いくつになったの

*script by KT*

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。