スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[フェレット] お見送り

クリスマス会から帰ったのが遅く、家に帰るなりすぐにお尻を洗いました。その時はもう便ではなく完全な血がでていました。潰瘍を煩っていたので大腸が破裂したのでしょう・・。
体も冷え切っていて。
ミルクを口元に持っていくとなめるので数回に分けて与ました。だんだん呼吸が浅くなってきたのですがそれでもトイレの時は動き回るのです。
そのうち浅かった呼吸が深くゆっくりになり。。
最期は旦那に看取られ眠るように天へ召されました。
(私はトイレに行ってたため看取れなかった)
その後、体と血で汚れてしまったお尻を拭いてあげました。
お疲れ様・・と心を込めながら・・。
あんなに赤くはれ上がっていたお尻ですがココ2・3日は調子がよく綺麗なピンク色をしていたんです。


生きている間は体が冷えないように暖め続け
亡くなった後は遺体を痛めないように冷やし続け・・・
昨日の夜は嫌いだった爪きりと耳掃除をし旦那と一緒にすみれを囲って眠りにつきました。



そして今朝お見送りをしてきました。
もう少し小さかったら火葬料金がハムスター・小鳥サイズに
なるところでしたよT_T
それだけ小さくなってしまったということなんですね。
センターのオヂサンにも「ずいぶん小さいですね」といわれましたよ。

出血したと思われる腸の付近は真っ黒。
400gになってしまった体は肋骨、背骨が浮き出てて。
毛はバサバサで顔もげっそりと痩せこけてしまったけど
それでも安らかな顔をしていました。

火葬の際に大好きだったピヨコちゃんや猫じゃらし、写真のハンモックを一緒に入れてあげたかったのですが出来ませんでした。
体が小さいから骨がおもちゃとくっついて綺麗に取れなくなってしまうみたいで。
こなゆきタソにいただいたお花を回りにちりばめてあげたかったのですがフードと共に足元に置くだけになってしまいました。。
お花くらい周りにおかせてほしかったよ・・・。

骨はとてもしっかりしてたみたいです。
爪や牙もきちんと残っていました^^

火葬場は思ったよりも混んでいて私が行ったときには
3家族が待機していました。
事故で亡くなったわんちゃんや19歳で天へ召された猫ちゃん
・・。19歳という年齢で大往生だった猫ちゃんのご両親は子供がいないらしく、お母さんにとっては子供同然だったようです。悲しいよね。。


すみれがいたケージのハンモは取り替えた時のままにしていたのですが、ハンモからヒョコっと顔を出してきそうで悲しくなるので
外すしてしまいました。

でも部屋に入るとケージを見てしまいます。
すみれはもういないのにね。。


さてー・・後2匹残ってるぞ。
がんばらねば・・・・・。

みーくんですが発情行為が見られるようになりました_| ̄|○
リュープリン打たないとだめかなぁ。
スポンサーサイト

comment

なんか気がつくとすみれちゃんのこと考えてたからかな、帰宅していつものようにPCをオンにしてふとここに来てみたよ・・・。

呼吸がだんだんゆっくりになってやがて動かなくなる、その瞬間ってなんか不思議な気持で・・・もう1度息を吹き返してほしい気持と、安らかに見送ることができたという安堵感とか・・・。

どちらにしても見送ったあとって気が抜けちゃってすごく眠くなるような気がするからよく休んでね。

改めて、すみれちゃんのご冥福をお祈りします・・・。

見たよ。
長く辛い看病記録だったね。

でもやれるだけの事はやったと私は思えました。
よく頑張ったねすみれもゆみこさんも。

すみれはゆみこさんの家族になれて
幸せだったね~。

これから残されたフェレ達は本当に
病気にならずに長生きして欲しいと
願うばかりです。
Secret

プロフィール

すまいるみー

Author:すまいるみー
長女:
さゆり(アルビノ・パスバレー)
'00/03/20 to '09/01/15

次女:
すみれ(シナモン・パスバレー)
'00/08/10 to '05/12/18

長男:
みーくん
(アルビノ・多分パスバレー)
'99 to '07/04/12

詳しいプロフは
カテゴリーからどうぞ^^

いくつになったの

*script by KT*

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。